shadow
  • 人・暮らし・命を守る拠点としての庁舎
  • 市民主体のまちづくりと市民協働を進める開かれた庁舎
  • 市民の財産である豊かな緑と水を守る環境にやさしい庁舎
  • 行き届いた行政サービスを提供する庁舎

白井市庁舎整備工事のホームページへようこそ

白井市庁舎整備の建設工事が始まりました。
庁舎整備への関心や期待感が高まる中、仮囲いの中の様子を少しでもお伝えして、
市民の皆様に知っていただければ・・・
そんな想いをこのホームページでお伝えしてまいります。

最新情報

2017-09-12
施工図担当あいさつ ~小林 綾夏~ 

画像 大成建設(株) 小林と申します。
当作業所にて施工図を担当しています。

現在、大きな解体工事もほぼ終わりを迎え、工程も順調に進捗しております。
市民の皆様、市庁舎の職員の皆様のご支援ご協力のおかげで
着工から大きなトラブル・事故もなく工事を進めることが出来ていることに
感謝致しております。

白井市の皆様に喜んでいただける建物を提供すべく、
引き続き所員一同日々工事を進めるべく、努力して参りますので、
今後とも、ご理解・ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

2017-08-08
施工図担当あいさつ ~柿沼 裕子~ 

画像 大成建設㈱ 柿沼と申します。
当作業所にて施工図を担当しています。

私自身、白井市が「白井町」、白井市役所が「白井町役場」だった頃から白井に住んでおり
今回、この工事に携われることができ、大変光栄に思っております。

一白井市民として、所員として、皆様が快適に利用出来る新しい白井市役所をつくるため
日々頭を悩ませ、協力しながら作業を進めています。

減築棟の解体工事も進み、慣れ親しんだ建物がどんどん小さくなっていくのは
少し寂しい気もしますが、事故のないよう工事を進めてまいりますので
今後とも、ご理解・ご協力のほど、宜しくお願い致します。

2017-07-07
施工図担当あいさつ ~千田 浩幸~  NEW

画像 大成建設(株) 千田と申します。
当作業所にて「施工図」を担当しています。

施工図は、設計図書を元にして、実際の現場を工事する人が必要な寸法を
決定しながら作成する仕事です。

現在、旧庁舎の内装解体も無事に終わり、
7月からは重機による減築解体工事が始まります。

工事が始まると、棟屋部分から徐々に回数を減らし、
最終的には新庁舎と同じ高さ、4階建ての高さまで解体を行っていきます。

解体工事期間中は、大型車輌の出入りが多くなり市民の皆様にはご不便をお掛けしますが、ご理解、ご協力の程、宜しく申し上げます。

2017-06-14
事務補助あいさつ ~富岡 順子~ 

画像 大成建設㈱ 富岡 順子と申します。
当作業所にて 事務補助を担当しています。

4月28日に新築棟が無事に完成し、お引渡しをする事ができました。
これもひとえに市庁舎の職員の皆様、市民の皆様のご支援ご協力の賜物と感謝致しております。
現在、現場は既存棟の減築工事が始まっています。

白井市の皆様に喜んでいただける建物を提供すべく、
引き続き所員一同日々工事を進めるべく、努力まい進して参りますので、
今後とも、ご理解・ご協力のほど、宜しくお願い致します。

2017-04-17
事務係あいさつ ~上田 拓海~ 

画像 大成建設㈱ 上田 拓海と申します。
当作業所にて 事務を担当しています。

現在、現場は4月28日のお引渡しに向け、各種検査・美装工事を行っております。

約11ヶ月、市庁舎の皆様を初め、設計・監理会社の皆様、
市民の皆様のご指導・ご協力のおかげで大きなトラブル・事故なく、
工事を進めることができました。

白井市庁舎整備工事全体としてはまだまだ続きますが、
新築棟引渡しという大きな節目を迎えられることを嬉しく思います。

今後とも、ご理解・ご協力のほど、宜しくお願い致します。

2017-03-07
工事係あいさつ ~関 涼太~ 

画像 大成建設㈱、新入社員の関涼太と申します。
当作業所にて施工管理を担当しています。

今月で外装工事も終わりを迎え、
外部足場も撤去され新しい庁舎の全貌が見えてきます。
内装工事は佳境に入り、日々工事が進んでおります。
そして、より良い建物で4月28日にお引渡しできるように、
最後まで全力を尽くして頑張ります。
完成するまでもうしばらくご不便をおかけしますが、
ご協力の程、宜しくお願いします。

2017-02-07
工事主任のごあいさつ ~藤本正斗~ 

画像 大成建設㈱の藤本正斗と申します。
当作業所にて施工管理を担当しています。

現在は、内外装工事も多忙を向かえておりますが、
4月28日お引渡しに向け、よりよい品質で、より安全にと
所員、作業員が一体となって作業に励んでいます。

足場も解体され、一部完成した建物がみえてきています。
今後はみなさまの目に見える変化が多くなってくると思いますので、
完成するまでもうしばらくご不便をおかけしますが、
ご協力宜しくお願いします。

2017-01-10
新年のごあいさつ ~藤戸康平~ 

画像 新年あけましておめでとうございます。
皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

大成建設㈱の藤戸康平と申します。
当作業所にて施工管理を担当しています。

1月に内装工事に加え、外構工事も始まってまいりました。
市民の皆さまにはご不便をお掛けしますがご理解・ご協力の程、
宜しくお願い申し上げます。

市民の皆さまに親しまれる市役所庁舎を作るために日々工事を進めています。
私の仕事は作業員が工事が行いやすいよう環境を整えることが主となっております。

市役所職員の方と打合せを行ったり、設計者と協議を重ねてより良い物をつくっていこうと日々仕事をしております。
本年は白井市の皆さまに新しい庁舎をお目見えし、使っていただけるのを楽しみにしております。

重ね重ねにはなりますがどうぞご理解、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

2016-12-27
年末のごあいさつ ~豊田信次~ 

画像 大成建設㈱の豊田信次と申します。
当作業所にて施工管理を担当しております。

現在、現場は仕上工事の真っ最中であり、順調に進捗しております。
28日で今年の工事は終了となり、1月3日まで作業所はお休みさせて頂きます。

4月の着工から9ヶ月間、大きなトラブル・事故がなく工事を進めることができました。
これは、市庁舎のスタッフの皆さま並びに市庁舎利用者の皆さまの
当工事へのご理解・ご協力の賜物であると感じております。

1月4日より工事を再開致します。
1月からは、福祉保健センターの駐車場エリアを仮囲いで囲んで、屋外の掘削工事等を進めさせて頂きます。
同センターを利用される方にはご不便をおかけしますが、ご理解の程、宜しくお願い致します。

それでは、皆さま、よいお年を。

2016-12-05
工事課長あいさつ ~阿部宏司~ 

画像 大成建設の阿部宏司と申します。
当作業所にて施工管理を担当しています。

8月に始まりました躯体工事も11月末に無事上棟を迎える事ができました。
また仕上げ工事もスタートし、工事は順調に進捗しております。

建設現場における作業は、機械はもちろん使用しますが、殆どが作業員の手
による手作業がメインとなります。人間が行う事ですから、見落とし・ミス
を起こす可能性があります。それらを防ぐ為に、徹底した管理業務に時間を
おしまず、高品質で、お客様に喜んでいただける建物を提供すべく日々まい
進しております。

2016-11-08
工事課長あいさつ ~永宮昌紀~ 

画像 大成建設㈱の永宮昌紀と申します。当作業所にて、施工管理を担当しています。
千葉で仕事をするのは、18年ぶりで北海道から5月に当作業所に赴任しました。

工事は、4月に解体工事から始まり、杭工事、躯体工事と順調に進んでおります。引き続き、安全、品質に心がけて施工管理を実施していきます。

10月22・23日に開催された『白井市ふるさとまつり』では、現場見学に2日間計5,000人もの方にご来場いただき、白井市展示、設計事務所展示、施工図展示、工事状況写真展示、工事体験ゾーンなどを見ていただきました、その様子は当ホームページのイベントに写真掲載しておりますのでぜひご覧ください。

2016-10-06
監理技術者あいさつ ~垣花宏亮~ 

画像 大成建設㈱の垣花と申します。毎日当作業所で施工管理業務全般を担っております。

白井市様の庁舎整備工事には着工時から携わっており、はや6ヶ月が経過しました。工事は極めて順調に推移しております。

建設現場における施工管理業務は、ハードではあるものの『ものづくり』の喜びを肌で感じることのできる仕事であり、白井市の皆様に喜んでいただける建物を提供すべく、所員一同日々身を賭して業務にまい進しております。このHPを通じて、少しでも建設業に興味を持っていただけるよう所員より現場の進捗等随時発信していきたいとおもいます。

当作業所では、『ひらかれた現場運営』の一環として10月22日・23日の白井市ふるさとまつりでは、施工中の工事現場を見学頂けるよう開放します。ぜひお立ち寄りください。

2016-09-06
ホームページをオープンしました。  
白井市庁舎建設工事作業所が運営するホームページを開設しました。
工事内容や見学会のお知らせなどについて随時アップしていきます!

2016-09-06
作業所長あいさつ  ~森下修~ 

画像 ECI(Early Contractor Involvement)方式により、第一施工予定者に選定されて以来、三者協議会(発注者/設計者/施工者)で9ヶ月間に渡り技術的な協議を行い、実施設計に反映させた設計図とし、本年4月に着工いたしました。
新庁舎新築工事では、当社保有技術の『CSビーム構法:RC柱とS梁の複合工法』を高品質、低価格、短工期を目的に御提案し御採用頂きました。
既存庁舎減築工事では、8階建→4階建への減築という特殊解体工事をワイヤーソー工法とクロスビーム工法の併用により施工を計画しています。
運用している市庁舎敷地での工事となる為、『安全を守る』、『環境を守る』、『運用業務を守る』の3つの守るを柱に平成30年3月のお引渡しまで、安全、安心を心がけ工事を進めてまいります。10月22日・23日の白井市ふるさとまつりでは、施工中の工事現場の見学会も予定しております。多数の白井市民の皆様の御来場を心よりお待ちしております。